TOP

真面目ぶっても風俗好きでしょ?

人妻系デリヘルこそ最強の風俗でしょう

天国にいちばん近い島と言ったらニューカレドニアですが、最も極楽に近い場所と言ったらそう風俗店ですよね。この世の極楽を対価を支払うことによって簡単に体験できるんですから、こんなに男性にとって気持ちの良い所なんて他のどこを探したって見つかる訳ありません。至れり尽くせりの性的サービスを手軽に受けられる、これを嫌がる男性はもう男を辞めてしまう事をお薦めしますよ。現世界で極楽浄土を体験できる風俗、当然私も大好きですから年がら年中行かせてもらっていますよ。基本デリヘルを利用することが多くって、この前は人妻系のデリヘルで遊んできたんですよ。人妻って若い子には無い色気がありますし、かと言って熟女ほど劣化をしていないという良いとこ取りなんですよ。家庭がありながら他所でこんなエロいことをしているという、そんな事を考えるとより興奮できるんですよ。ボディも良い具合に仕上がっていますし、何より男を求めるあの目つきがたまらないんですよね。もしかしたら人妻風俗って最もエロい風俗なんじゃないですか。


高級 デリヘル

会社の後輩という設定で

最近のデリヘルはイメクラ的なシチュエーションを指定しての遊び方ができるので、私もいろいろとバリエーションを変えて、興奮して楽しんでいます。この前は会社の出来の悪い後輩に教育を施すという名目でのプレイをしてやりました。最初は大きなミスをした後輩を叱るというシチュエーションで、あまり大きな声は出さないものの叱りつけてやる、そうするとわかったもので嬢もしょんぼりしてくれました。そこから私は慰めにかかり、その優しさからつい体を許してしまうという設定に持って行きました。ありがちですが、これが効果覿面。嬢も瞳をうるうるさせてこれに応えてくれます。 少しずつ胸の中へ手を入れていき、抵抗ないのを確認しながらのキス、本当に同僚に対してやっているかのような錯覚をしてしまいます。最後に口に息子をくわえさせた時なんか無駄に達成感を感じるくらいです。ここまでさせてくれるのは私の発想力だけでなく、お気に入りの嬢の演技力と懐の深さによるところが大きいですね。


越谷 デリヘル

寝違えたデリヘル嬢

男勝りのデリヘル嬢の話。先刻、共にエッチした女の子がものすごく男らしかったのです。デリヘルでたまにはスカッとしたいって思って呼んだら、ロングヘアーの綺麗な女の子がきました。外見だけ見ると、かなりおとなしそうな子です。挨拶を済ませシャワーを浴びようってときに「ごめんなさい、今日ちょっと寝違えたんで、左に首を動かすことができないです」って言いました。「じゃあ、左側からは話しかけないようにするよ(笑)」といって、エッチが始まります。最初は上手くいってたんですが、ベッドに移動して事態は急変する。全身リップをしていたら、デリヘル嬢が感じてきて体をクネクネと動かし始める。「気持ちいい?」「うん・・・」体を側面に動かして脇を舐めていたんですが、左ひじが快楽に耐え切れず、崩れる。そして首をベッドに強打して「いてええぇええ!!」と、デリ嬢が悶え叫びはじめました。その時の悲鳴が「ぎゃああ!」とか「ぬああ!」とかで、なんか一気にイメージが崩れちゃったって、そんだけの話です。